東北福祉大前 Tohoku-hukushidaimae


↑駅舎。

この駅は平成19年に開業した比較的新しい駅である。
構内は単式1面1線で、ホームがカーブしているので、乗降の際は足元に気をつけてもらう車内放送が入る(E721系などについている自動放送も含む)。 発車ベルなどはない。
駅舎にはコンビニなどはなく、駅前の道路を横断した所にあるのみ。
みどりの窓口があるが休止時間が設定されているので要注意。券売機は2台。新駅だが残念ながら乗り越し精算機はない。
トイレは改札内のみに設置しており、改札外にはトイレがないが、電車を利用しない人はトイレを使えない、というわけではない気がする(駅員さんに言って使わせてもらう形かな…)。改札内トイレはかなりきれいで使い心地もよい。車椅子トイレもある。
↓改札口


↓ホーム。電車が行ったあとの撮影なので、誰もいませんでした。


↓単線なので敢えて1番線とする必要がないような気が…


↓ホームに2つある接近表示器。メロディではなく、音声(いわゆる仙石型形式の音声)が流れます。駅員放送もここから流れます。